2010年03月04日

†折尾西小にて…†

子供達のバスケを見ると仕事の疲れが癒されます。
ども。

↓折尾西小学校さんの体育館をお借りしての練習の図↓

監督が用意して下さった練習メニュー表の漢字に悪戦苦闘していた会長さんに乾杯バー
posted by 則松@管理人 at 00:00| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 練習日誌 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メニューを文章(文字)にする・・・。
って大変ですね。
伝えたいポイントがたくさんあって・・・。
まだまだ書ききれてないです。
子供達が見てもわかりやすいように、漢字を減らそうと思いましたが
文章が長くなるし・・・。

コーチ陣達と近くのジョイフルで、あーでもない・こーでもないと
言ってとりあえずまとめました。
夜中に集まってドリンクバーのみで3Hオーバー・・・。
学生の頃を思い出しました。笑

どのメニューをこなすかではなく、そのメニューをどのように
こなすかが大切だと思います。

ねだるな!勝ち取れ!です。

とりあえず、漢字検定2級からいってみますかー?笑
Posted by かんとく at 2010年03月05日 09:43
お疲れ様です。
メニュー表、綺麗にまとめられていてとても見やすくわかりやすかったです!
あの1枚の表が出来上がるまでには、そのようなエピソードがあったとは知りませんでした…。
今までも、これからも私達の知らない所で監督方は子供達の為に日々思いを巡らせ頑張って下さっているんだという事に改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。
父母会三役の方々もやはり同じように水面下で色々と動いて下さっているんですよね。
本当にありがとうございます!!

因みにメニューに関しては例え読めない漢字があったとしても子供達ならわかると思います。
監督を崇拝するシノラーばかりらしいですから前後の文を読み取って理解出来るのではないかと…w

DSの漢検ソフトを今度会長さんにお貸ししてさしあげようかな?!w
たぶん断られると思いますがw
Posted by 則松@管理人 at 2010年03月05日 17:50
子供達の練習を見ると、ときとして仕事の疲れがどっと噴出すときがあります(笑)。
ども。

父兄の方達は、よく練習を見に来て下さるなー。
と感じています。
チームへの関心なのか、我が子への関心なのか

体裁を考えれば、「チーム全体への関心です。」と言いたいところだとは思います。
いや、それもきっとあるでしょう。
しかし、絶対にして、最大のモチベーションは我が子のがんばる姿を見たいからではないでしょうか。
私はそれでいいと最近思うようになってきました。

ただ、短絡的に我が子かわいいでは困ります。
我が子を甘やかさず、チームの中で我が子ががんばれるように背中を押す。
そしてその姿を見ること、成長の瞬間を目の当りにすることは何とも言えない幸せな気持ちになりますよね。

入部してきたときは、訳わからんちん(笑)だったのが、随分としっかりしてきたと感じる子も多いです。
いやいや、こんなに頑張れる子だったかな?(感心)と指導者側が驚かされることもあります。
そんな瞬間を目撃すると、ただの練習中でもウルッときてしまいます。
子供の内に秘めた可能性ってスゴイんだなと!

ちゃんと見れてますか?
「萬本」で肴なしで焼酎1升いけるくらいの我が子の姿!笑
(と、自分にも問い掛け、青ざめるボク・・・笑)
Posted by かんとく at 2010年03月06日 11:11
お疲れ様です☆
人の子の親であれば誰しもきっと我が子はかわいいと思うでしょうねd(。ゝω・´)
これは私個人の思いなのですが、やはり自分が頑張れるのも頑張るのも全ては我が子の為!というのが、ぶっちゃけ一番大きいと思ってます。
でも我が子を除いても素敵だなと思えるファンな子はいますし自分の場合はどこか則松の父兄という立場よりも常に第三者というか客観的にチームを見てしまっているのではないかな?と思う事があります(苦笑。
逆にその方が良いのかな?と思う時もあるのですが…。

練習中に子供達の姿を見てウルッとくるのは父兄の方々も一緒みたいですw
例えそれが我が子でなくても必死に頑張っている子供達の姿には心をうたれる事が多々あります。

日頃の練習する姿を見続ける事によって味わえる感動や発見する成長や悩みだとか諸々の事を知る事も出来る訳ですし…
何故へコでいるのか?何故喜んでいるのか?
一から十まで全て話してくれる子供なら良いのですが体育館へ足を運ばなければ子供のチョットした心境の変化の理由がわからないから、見もしてない事に言葉をかけるのは難しいから…というのも練習を見に来る理由の一つとしてはありますよね。

何だか上手く文がまとまらなかった…orz
Posted by 則松@管理人 at 2010年03月06日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142769958
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。